Thai Carving Studio Sinlapa

Thai Carving Studio Sinlapa

~日常にアートを~  タイで習ってきたカービングの作品を中心に日々感じたことを綴ってます。  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ★ブログランキングに参加してます ☆どれかクリックして頂けると嬉しいです☆
     ↓↓↓


タイの石鹸

タイでソープカービングのレッスンを言えば、チャンチェン(→)の石鹸だったのですが、


最近、違う石鹸を使っているようで…

前回のタイ訪問の際、使った石鹸がジャカルタのスーパーで売ってました!

ためしに彫り彫り。
20160213173436589.jpg  


IMPERIAL LEATHER


この色なかなか良いな。


匂いもきつくなくてgood。


ロッテマートで見つけました。



 ★ブログランキングに参加してます ☆どれかクリックして頂けると嬉しいです☆
     ↓↓↓


スポンサーサイト

デザインのトレンド



カービングを初めてもう5年以上経ちます。

なんとなく流行りのデザインが有ったりする気がして。

もちろん、各先生それぞれの味は有りますが…

最近のカービングトレンドは真ん中を掘り下げない感じかと勝手に思ってます(笑)

でも気分が凹んだら掘り下げがしたくなり、久々に掘り下げました。

20160213172230478.jpg 


やっぱり、中は違うデザインが良かったかなあ~なんて思いながらも楽しく彫れました。




「カービングをしてると時間があっという間です。

集中してなんかすっきりします。」

カービングのうたい文句でもありますが、本当だなあ~としみじみ感じることもよくあります。

カービングと出会ってて良かった!と心から思える瞬間。


凹んだ時は、是非、ナイフを握ってみてください。




 ★ブログランキングに参加してます ☆どれかクリックして頂けると嬉しいです☆
     ↓↓↓


習い事~お花~



息子が幼稚園に入って早5ヶ月目です。、本当によく風邪ひきます。
私もうつるのでもうなんかずっと風邪っぴきな気がします。

まあ、こうして子供は丈夫になっていくのかなと思うので、
出来る限りは自然に治したいと思っています。

というわけでまたもや更新が遅くなりました((+_+))



さて、本題ですが、前回花市場をご紹介しましたが、
こちらで少しお花のレッスンを受けることが出来ました。

バンコクで少しやっていたフラワーアレンジメント、
楽しかったのに突然の閉店で数回のレッスンで終わってしまった。

出来たらまた習いたい、と思っていたのでジャカルタでまたかじれてうれしいです。

もはや、去年の話ですがクリスマスリースを作る会を見つけ申し込みました。
201602131540065b4.jpg 
それぞれいろんな作品が有って面白かった。

ホテル1階のカフェ。
とってもオシャレでゆっくりまた来たいとこだけど、
我が家から遠く幼稚園から帰宅する息子が居る身ではゆっくり来るのは無理な距離。
20160213154022272.jpg
Kosenda hotel 1F

出来たリースはこちら。
201602131538392ec.jpg
モミやユーカリはフレッシュ。香りがとっても良くてお気に入りです。

先生に直していただこうとみて頂いたけど、何も手直し無し。
直すとこないよ!と言ってもらえてなんかホッとしました。

クリスマス&お正月時期はゴールドのリボンを足して玄関の内側に飾ってました。(外はなんかもったいなくて)
 20160213153913cbb.jpg
ちょっとドライになってきた感じ。

今もまだリボンを外して飾ってあります。
だいぶドライになってまた雰囲気変わりました。

リースは我流で散々作ってきた(過去の作品の記事→)のでちょっと新鮮さにかけますが、
習うことはとても刺激になります。

そして最近こ同じ先生のレッスンに参加させて頂くことになり行ってまいりました。

今度はブーケ。
20160213153938d56.jpg 
うーーん、難しいけど、とっても勉強になりました。

むーさんと呼ばれてる先生。
色んな方のジャカルタブログで拝見しているお名前でどうしたら習えるんだろう~とヤキモキしてましたが
ご縁が有って出会えてよかった。

センスの光るとても素敵な先生です。

また機会があればやりたいな~(^_-)

 ★ブログランキングに参加してます ☆どれかクリックして頂けると嬉しいです☆
     ↓↓↓


 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。